三津橋産業株式会社 タイトル
Wood_ニュースタイル林業タイトルバー

高性能林業機械

林業といえば昔は斧やノコギリで木を切る与作さながらの世界でした。
近年にはチェンソーの導入により作業が効率化されましたが事故の絶えない仕事でした。
現在の林業ではさらに高性能林業機械の導入により作業が飛躍的に効率化されてより安全に作業ができるようになりました。
目的により様々な機械が使われていますが、以下にその代表的なものをご紹介します。

多機能機械 ハーベスター

ハーベスターという機械は実に多機能に出来ており木をつかみ、切り倒し、枝を払い、長さをそろえる作業を一台でこなしてしまいます。
高性能林業機械を代表する機械です。
ハーベスター ハーベスター

ロングリーチグラップル

ロングリーチグラップルは、その長い腕で通常より5mもの遠くの場所の集材を可能にしました。
ロングリーチグラップルは、場所にもよりますが11~12mの範囲の集材が可能です。
ロングリーチグラップル

運搬車

小回りが利き、登板能力が高い集材運搬車
フォワーダ フォワーダ

Copyright © MITSUHASHI & COMPANY.,LTD. All Rights Reserved.