三津橋産業株式会社-タイトル
造林造材事業タイトル
毎年、三津橋産業グループ全体で安全衛生大会を実施しています。
全国の災害の事例、件数などをグループ全従業員に周知しさらに講師の方による講習会を実施し安全への意識を再確認しています。

平成30年度安全衛生大会
三津橋社長の挨拶では、若手社員は積極的にチャレンジしていくこと。また周りはそれを支える体制・環境を作っていかなければならないと 育成への取り組みについて話されました。 安全についても同じように、高い意識を持つ事はとても重要で災害ゼロを目指して各種業務に取り組んでほしいと 全従業員に安全対策の徹底を呼びかけるとともに三津橋産業グループとして「なんとしてでもゼロ災害を達成する」という決意を述べられました。
今年度の安全講話は旭川赤十字病院 副院長 森川 秋月様 をお招きし
健康寿命とは何か健康で働く為には、今からどのような事に心がけて生活すると良いか近年のデータや研究結果をまじえて講話を頂きました。
安全大会の様子02 安全大会の様子03 安全大会の様子04
安全大会の様子05 安全大会の様子06 安全大会の様子07
安全大会の様子08 安全大会の様子13 安全大会の様子09

安全衛生大会終了後は
懇親会が開催され年に1回三津橋産業グループの従業員が集まる為さらなるグループ間での連携と結束力を高めます。
安全大会の様子10 安全大会の様子11 安全大会の様子12


Copyright © MITSUHASHI & COMPANY.,LTD. All Rights Reserved.